--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.11.02 *Mon

長い一日

ワディ・ムーサをあとにし、次に向かうはエジプトのダハブ!

まずアカバというところまで行き、そこからエジプトのヌエバア行きのフェリーに乗ります。

そのフェリーがさー、めちゃくちゃ高い!!

片道チケットUS70ドルもした!泣

逆ルート(ヌエバ→アカバ)だと、さらにプラスUS10ドル取られるらしい・・・

出国税は、5JDかかりました。

てか、チケット買ったのはいいが、出発時刻がわからない。

係りの人に聞いても、

「ワンアワーエンドハーフ!ノープロブレム!」

「いや!ちがうって!
ヌエバアまでどんくらいかかるかじゃなくて、何時に船が出るかを聞いてんだよ!」

「・・・?」

「だから・・・」

「ベリーファスト!ノープロブレム!」

「・・・もういいっすw」

てな具合で、話しても全く通じないから、諦めたw

でもチケット売ってくれたから、これから出る船がちゃんとあるってことだよな。。。

と思いながら、別のカウンターの人に、買ったチケットを見せて聞いてみた。

けど、返ってくるのは同じ答え。

あーもう、なんで!!w

とりあえず外に出て、ほかのバックパッカーがいないか探す・・・

けどその前にインフォメーションみたいなとこを発見して、そこにいるおっちゃんに聞いてみた。

するとそのおっちゃん!
やっと答えてくれた!

今はそのフェリーが何時出発だったか忘れたけど、確かそのあと1時間ぐらい待って、ちゃんと乗れました!

で、時間が近づいてきたから乗ったわけですが、いざ出発時刻になっても、ここはもちろん予定通りには出発しませんね、はい。毎度のことです。

本読みながら、ぐだぐだ過ごす。

1時間ぐらいしてから、やっと動き出した。

でも、よかった。

だって、ここの区間のフェリーは遅れることで有名だから!それも、かなりの時間。

20時間以上待ってたって話も聞いたし・・・あー恐ろし。

なので、1時間程度の待ち時間なら全然問題なしってことなんだろうね。ラッキーラッキー。

てか、外の景色見ようと思っても、窓ガラス汚くて全然見えんし!

フェリーは2時間ぐらいでヌエバアに到着。

でも、そのあとなかなか降りれない。

早く出してくれーーー

ダハブ行きのバスに間に合わんかったらどうするばー!?

結局1時間ほど待たされて、ようやく外へ。

ついに!エジプトin!!

フィンランドからの長い陸路移動で、ついについに!ここまでやってきたよ~!

で、外へ出たのはいいんだけど、、、

わたしのパスポートは、どこ?笑

船の中で預けて、そのあと受け取ってません。
ビザを取る必要のある人は、そのまま預けるようにと言われました。

まわりの外国人バックパッカーたちも、パスポート持ってなかった。

で、みんなで、where is my passport !

って叫びながら歩いてたら、目の前にあったバスに乗れと指示された。

とりあえず乗る。

着いたとこ。

どこかわからん。笑

最初に歩き出した男性に、みんなぞろぞろついて行く。

すると、なにやらオフィス的なところで、山積みになったパスポート発見!

あれだー!と、喜んだのもつかの間。

ビザを取って来い、とのこと。

で、ビザはまた別の場所らしい。

みんなで列になってまたぞろぞろと、来た道を引き返す。。。

ビザは、1ヶ月のがUS15ドル。

お金を払えば、いとも簡単にゲットできました。

ちなみに、シナイ半島のみの滞在なら、いらないらしいです!
わたしはカイロまで行くので必要でした。

で、またさっきのオフィスへ。
ここで順番にパスポートを受け取る。

返ってきたよ~わたしのパスポート!

さて。次はダハブ行きのバスを探す。

けど、近くにいたエジプシャンが、

「ダハブ行きはもうないから、この車で送る!一人30ポンドだ!」

と言ってくる。

ダハブまでのバスは11ポンドと知っていたから、それは高すぎる!と言って、断ろうとした。

でも周りのやつも、「今日はもうバスないよ!これに乗らなかったらダハブに行けないよ!」ってしきりに言ってくる。

ほんとに~?
だったら、これ乗るしかないのか・・・
ここで1泊するのもやだし・・・

と考えて、25ポンドにしてもらい、乗ることに。

けど、出発する様子もまったくないし、やっぱなんかあやしいと思って、たまたま近くにいた外国人バックパッカーに聞いてみる。

すると!!
「バスステーションで、ダハブ行きのチケット買ったよ。11ポンド!」
と言うではありませんか!!

やっぱり・・・
あやうく、やつらに騙されるところでした。

幸いお金はまだ払ってなかったので、
「バスで行く!」と言ってなんとか振り切りました。

その日ダハブに着いたときは夜の7時を回っていて、その日は朝7時にヨルダンの宿を出たので、12時間以上の移動となりました。。。

長い一日!!!

宿は、『Seven Heaven』にしました。
日本人に人気のある宿は、もうひとつ、『Deep Blue』というのがあって、どちらとも、日本人のダイビングインストラクターがいます!

けど、Sevenのインストラクター、ワタルさんは、10月20日あたりで出るという話だったので、今はもういないかも・・・><

Deep → 最安ドミ1泊12ポンド(キッチン・フリーwifiあり)ダイビングする人のみ滞在可。
Seven → 最安ドミ1泊10ポンド、ダイビングしなくても滞在可。

わたしが着いたときは10ポンドのドミが空いてなくて、エアコンつきの20ポンドドミに入ったけど、エアコンがんがんにきかすプエルトリコ人のせいで夜すごい寒かった。

しかもその人あんまり感じがよくなかったから、10ポンドのドミが空いたら部屋を変えたいとお願いした。

あーごめんね!
ダラダラ書いてたらこんな長くなっちゃったよ!
ここで終了!!


1日1クリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ケータイからはこちら↓
旅行ブログ 世界一周
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

まいこ

Author:まいこ
沖縄に住む大学生です。
旅・写真・街歩きが好きで、一人でもふらふら出かけます。
一人旅の面白さにハマってってしまい、2009年4月から1年大学を休学し、約8~9ヶ月かけて世界をあちこち見てまわることにしました!
女ひとり世界一周。
・・・どうなることやら!?





カウントダウン



カテゴリ





最新トラックバック



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



そこ、今何時?





カウンター



検索フォーム







QRコード

QR



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



今日は何位?

世界一周ブログランキングに参加中です。あなたのクリックがランキングに反映されます!1日1回ポチっとな



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑めんどくさくなかったら、こっちもよろしくお願いします^^



Copyright © 地球ぐるぐる女ひとりたび All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。