--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.08.25 *Tue

人類の負の遺産

アウシュビッツ強制収用所も見学してきました。

クラコウからバスで1時間半ぐらいのところにあります。

BLOG9010_convert_20090825004250.jpg

収容所の入り口にあるゲートには、「ARBEIT MACHT FREI (働けば自由になる)」という文字が掲げられているのですが、よく見ると“B”が上下さかさまになっていて、上のほうが大きく膨らんでいます。

このゲートは収容者が作らされたものなのですが、これは、“彼らなりの抵抗の証”としてこのように作ったのではないかと言われています。

BLOG9011_convert_20090825004324.jpg
かつて高圧電流が流れていた

BLOG9012_convert_20090825004455.jpg
赤レンガの囚人棟

この中では、収容者の顔写真や着ていたであろう衣服などが展示されていました。

また、靴や眼鏡、かばん、そして強制的に切られた女性の髪(しかも三つ編みに結われてるのがそのまま残っている)がそのまま積まれていたりと、とにかくその量に驚きました・・・

BLOG9014_convert_20090825004524.jpg
「死の壁」  ここで、囚人(主にポーランド人)が大勢銃殺された


第2収容所のビルケナウへも行ったんだけど、そこは想像を超えた広さだった・・・

BLOG9015_convert_20090825004732.jpg
当時、このような建物が300ほどあったそう

BLOG9016_convert_20090825004823.jpg
「死の門」<へと続く鉄道引込線



この地で、百数十万人の命が無造作に奪われたということを、決して忘れてはいけない。

沖縄でも、戦争でたくさんの方が犠牲になった。

二度と同じことが繰り返されないように、事実はきちんと受け止めて、次の世代へしっかり伝えていかなければいけないな、と強く感じた。



1日1クリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ケータイからはこちら↓
旅行ブログ 世界一周
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

まいこ

Author:まいこ
沖縄に住む大学生です。
旅・写真・街歩きが好きで、一人でもふらふら出かけます。
一人旅の面白さにハマってってしまい、2009年4月から1年大学を休学し、約8~9ヶ月かけて世界をあちこち見てまわることにしました!
女ひとり世界一周。
・・・どうなることやら!?





カウントダウン



カテゴリ





最新トラックバック



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



そこ、今何時?





カウンター



検索フォーム







QRコード

QR



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



今日は何位?

世界一周ブログランキングに参加中です。あなたのクリックがランキングに反映されます!1日1回ポチっとな



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑めんどくさくなかったら、こっちもよろしくお願いします^^



Copyright © 地球ぐるぐる女ひとりたび All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。